ZAGAKUシリーズとBARDANAシリーズを親にして生まれた子ども、というイメージのシリーズです。使い勝手を重視して、椅子の高さを3段階から選べるようにしました。それにあわせてテーブルとオットマンもデザインしています。もちろん、背と座のカバーリングというDNAも引き継ぎ、子どもにしては大柄なデザインに育ちました。
ほんの少し後ろにロッキングする事で、座り心地に優しさをプラスしています。
サイズ チェア SH210 w 555 d 546 h 540 sh 210
  チェア SH330  w 510 d 546 h 660 sh 330
  チェア SH420 w 480 d 546 h 750 sh 420
  オットマン SH330 w 510 d 412 h 330  
  オットマン SH420 w 480 d 412 h 420  
  テーブル SH210用 w 1500 d 720 h 540  
  テーブル SH330用 w 1500 d 720 h 600  
  テーブル SH420用 w 1500 d 780 h 700  
素材 ナラ ウォールナット
仕様 蜜蝋ワックス
     
Quitoはソファを中心として開発をしている園田椅子製作所のブランド事業部です。担当の小澤さんにはじめてお会いしたときは「デザイナーは信用できない」と言われましたが、開発を重ねるごとに、いいパートナーとなりました。現在はアイデアマンの二代目園田社長を筆頭に、すこし変化球の効いた座具の開発に取り組んでいます。
市場に無い新しい価値をめざし、意見交換が続く開発を楽しんでいます。

http://quitoshop.com