HARUHARU

宮崎県産材の杉材を使用したパーティションです。折畳んだときは完全に目隠しのパネルですが、開くにつれてすきまが現れて、「透けたパーティション」になります。その過程での透かし具合によって空間の表情を変えることができる、個性的なデザインになりました。
折り畳んだ状態でも自立します。
サイズ w 825〜1595 d 205 h 1565・870
素材  杉無垢材
仕様  墨染仕上げ 弁柄仕上げ 石鹸仕上げ 油仕上げ
クワハタ
1997年からスタートしたワークショップによる開発は、現場の素材、現場の技術、現場の仕上げをテーマにさまざまなアイテムを開発してきました。とくに、木材の染色としては珍しい「草木染め」は、若い後継者、桑畑喜芳さんらと一緒に近隣を丹念に巡ることで見つけることのできた独自の仕上げ方法です。

http://www.kuwahata.net