丸い棒をつかっているからmarubo。ひねりも工夫の無い名前で恐縮です。テーブルとベンチのシリーズですがどちらも同じデザインの考え方です。床への設置面に丸棒を使うことで優しい表情のT型デザインが実現しました。
サイズ テーブル w1200〜2000  d800〜900  h700
  ベンチ w1000〜1800  d450  h420
素材 栃 ブラックチェリー ウォールナット  
  ホワイトオーク アッシュ
仕様 オイル仕上げ
「テーブルの端材があるんやけど、何かに使えんかな?」と、見せてもらったものはなんと宝の山。他では見ることのできない、決して端材ではない分厚くて太い無垢の木材がそこにはありました。小物から始まった開発はいつの間にかイスやソファまで発展し、手のひらサイズから空間サイズまで、その展開はとどまるところを知りません。木村健治さんとの掛け合いはまるでまるでジャズのセッション。予測不能のワークショップを続けています。

http://www.t-kiki.co.jp