SUNOKISUNOKI

スノコに使われる良質な桧の間伐材を細く長く裂いて集成し直したのが桧寄材(ひきざい)です。集成することにより安定した強度と独特の美しい木目が生まれました。
小さな子どもが手にする道具だからこそ、優しい風合いと使いここちの良さを目指しました。
サイズ チェア w 360 d 330 h 420 sh 240
  ベンチ w 950 d 330 h 255 sh 240
  テーブル w 1200 d 450 h 450
素材  桧寄材(ひきざい)
仕様  油仕上げ 石鹸仕上げ
   
クワハタ(miyakonjo produt)
1994年にはじめて桑畑さんとお会いしたときは、まだお互いが30歳前。
体力とノリで開発を進めてきました。
開発はいつもデザインと同時に都城らしさを探す旅でもあります。素材だけでなく木材に草木染めをする技術など、ユニークな開発がゆっくりとすすんでいます。

http://www.miyakonjo-product.com/index.html